工事実績

ホーム > 工事実績 > 商業施設 > 建物詳細:いちい信用金庫新本社
カテゴリ [商業施設]

いちい信用金庫新本社代表的な物件

中部建築賞受賞

「いちい信用金庫新本店」は地域の金融機関としての存在感を示し、また地域の環境価値創造に寄与するという責任を果たす構成である。(仙田 満)

 地域には特別の協定や制限は無いものの、隣接建物の配置や緑の空間を踏襲し、新たな町並み形成を試みた施主と設計者の意図が高く評価される。
 構造の組立は、南北二つのSRC造のコアを縦軸に、屋上と3階に上下二つの鉄骨トラスを横軸で繋ぎ、その間の基準階をPC造で構成する構造デザインは明快である。このPCの採用が外観デザインにも反映された。施工計画でPCフレームを先に立て込んだ施工者の努力が伺える。オフィスビルに卓抜した設計者の手になる空間構成、構造デザインと表情の明快さが評価される。(尾関 利勝)

いちい信用金庫新本社

概要

工事名称 いちい信用金庫新本社
場所 一宮市
構造 鉄骨・鉄筋コンクリート造
規模 地上12階建
延面積(平米) 10286.7㎡
完成 平成20年 9月

周辺地図

このページの先頭へ