採用情報

  • HOME »
  • 採用情報

先輩社員

新卒・先輩社員インタビュー(社員名:小森)

この仕事を選んだ理由・きっかけ
専門学校では最初別の事を学んでいましたが、二級建築士の取得の為木造だけでなく鉄骨造や鉄筋コンクリート造・その他を勉強していくにつれて、監督業に興味を持ちこの仕事を選びました。
現在の仕事についての内容・やりがい
仕事内容は現場監督ですので、現場の管理を行っています。
毎日まったく同じ作業はなく、日を追うごとに建物が出来上がっていく様を見ると「この建物に携わっている」という気持ちになり、建物が出来上がって引き渡しの際にはとても達成感を感じることが出来ます。
これからの目標
目標は早く所長になること。所長になって現場の統括管理が出来る様になりたいです。

新卒・先輩社員インタビュー(社員名:青山)

この仕事を選んだ理由・きっかけ
小さい頃は大工に憧れていましたが、学校で建築について学ぶにつれ建物を建てる仕事に携わりたいと思うようになり、一番やりがいがあり、建物の建設に初めから最後まで携わる事の出来る仕事だと思ったので、この仕事を選びました。
現在の仕事についての内容・やりがい
今自分が行っている仕事は、工事写真の撮影や安全関係の書類整理などです。工事写真は、色々な作業状況、使用材料、工程の進捗状況を撮っています。書類は毎日の日誌、KY・RA(危険予知・リスクアセスメント)活動、新規入場教育などの毎日に欠かせない書類を管理しています。建物が完成するまでを携わる事が出来、段々と出来上がっていくのを目の当たりにすると、とてもやりがいを感じます。
これからの目標
まだまだ工事の進捗状況など、先を把握する事が出来ず2,3週間先の工程がどうなって行くのもわかっていないので、もっと工程を把握出来るようになりたいです。

新卒・先輩社員インタビュー(社員名:加藤)

この仕事を選んだ理由・きっかけ
私の叔父が建設業の仕事をしていたので、叔父の仕事の話などを聞いて興味を持ったのがきっかけです。建物の建設を行うのに、現場監督がどのような仕事を行うのか興味があったので、この仕事を選びました。
現在の仕事についての内容・やりがい
今は工事の進捗に伴い、構造などの必要な工事写真を撮影したり、日々の現場がスムーズに進んでいくように職人さんと打合せをしながら自分で出来る段取りを一生懸命行っています。今は分譲マンションの現場で仕事は大変な事もありますが、階数が上がって仕上げが進み、完成に向かっていくのが楽しく、達成感で嬉しく感じる事もあります。
これからの目標
まだ分からない事ばかりなので、一つ一つの仕事を確実に覚えて、建物が段々と完成する様に自分自身も現場監督としてステップアップしていきたいです。
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.